冷蔵庫の番人 こどものイタズラを見張る

冷蔵庫の番人 こどものイタズラを見張る

うちの冷蔵庫には結婚当初から一緒の住人がいます。
まだ二人暮らしのときはお互いの話相手のような存在。
現在は、子どものイタズラを注意するような存在。

それは…

Fridgeezoo(フリージーズー)のセイウチ。シロクマ。

初代なので牛乳パックの形をしています。
冷蔵庫を開ける「ハロー」「どうも~」「こんにちは」など喋ります。

結婚当初、帰りの遅い夫には「今日もご苦労様」と話しかけてくれるのが癒やしだったようです。

小さな子には急に喋りだすのが怖いようです。
最近、冷蔵庫の野菜室を引き出せるようになり、無意味に開けられるので、
これは!!と思い、冷蔵庫の上の段から下の野菜室へお引っ越ししていただき、今日も冷蔵庫の中は平和を保っております。
子どもが開けたときには「セイウチが起きるよー」は効果絶大です。

 

今は、Fridgeezoo(フリージーズー)も進化しているらしく、様々な方言で話したり英語バージョンもあるみたいです。

 

 

CTA-IMAGE 2017年にgooshufuを設立。刺繍をメインにしたアクセサリーのほか、ベビーシューズやトートバッグ、ガーゼハンカチなど子供と使えるスタンダードな日用品を製作。無駄な機能を削ぎ落としたシンプルな作品を展開しています。 gooshufuでは作品の販売をminneにて販売しています。