子どもの運動会 場所取りの重要性

子どもの運動会 場所取りの重要性

先日、運動会が開催されました。我が家では初めての運動会。
クラスにより観覧席は決まっているので場所取りなど考えてもいませんでした。
甘かったです…開場時間ぐらいには付いたものの、すでに観覧席にはほとんどスペースがありませんでした。保護者や兄弟のみならず、祖父母が応援に来るため、会場は満席です。
初めての運動会、場所取りの重要性を実感しました。

《場所取りの重要ポイント》

どこのご家族も我が子がよく見える所がいいものです。

開場時間より早めに行く

何時間も並ぶまでは考えていませんが、開場時間より早めに行き、並んで待つぐらいの気持ちでいる。

よく見える前の方に場所をとる

もちろん、前の方がよく見えます。カメラやビデオ撮影の際も前の人が映り込む割合も少なくなります。

 

・場所取りに失敗しても!!

いい場所が取れず、頑張っている姿を撮れなくても大丈夫な場合もあります。

カメラマンが撮影した写真を購入する

プロのカメラマンが入って写真を撮影してくれる場合もあります。
子どもたちを一番近くから撮影しているし、出来上がりがきれいです。

 

場所取りでいいポジションから観覧、応援できるのが理想ですが、どんな所でもしっかり我が子が頑張っているのを見て応援してあげられるのが一番です。

記録より記憶に残るほうが素敵ではありませんか。