ライススタイル

主婦入会OKの楽天カードで、20万ポイントを貯めた仕組み作り

ライススタイル
この記事を書いた人
チル【刺繍作家・Webプロデューサー】

当サイトの運営プロデューサー。育児と仕事の両立のため事業を立ち上げています。大切なことに目を向ける【引き算の育児】を提案。二人の子供を育てながらWebサイト運営、Webサイトコンサルを行い、当サイトでも情報発信をしています。また刺繍作家としてハンドメイド作品の販売も行っています。

本記事では「楽天カードを最大限活用した、楽天スーパーポイントを貯める仕組みづくり」のポイントをまとめました。楽天カードを上手に使って、損しない仕組みをご紹介していきます。

▼この記事の読者は次のとおり。
楽天ポイントの効率的な貯め方を知りたい
楽天カードが本当にお得かどうか調べている

私は楽天カード、楽天市場でのポイ活を初めて、これまで20万ポイントを獲得してきました。ほとんど労力をかけず、カードを使った仕組み化することで継続できている取り組みです。取り入れてもらえればお得にお支払いすることが出来ます。

主婦でも作りやすい楽天カード

楽天カードマンや楽天パンダのテレビCMでも有名になった楽天カードですが、高校生を除く18歳以上の方なら誰でも申し込み可能です。

楽天カード公式サイトのよくある質問には「主婦・パート・アルバイトの方でも楽天カードに申し込める」と記載があるので、収入がある主婦の方はもちろん、学生の方も申し込みができます。

年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

楽天スーパーポイントの還元

楽天ポイントは、基本的には楽天市場で100円の買い物につき1ポイント貯まります(還元率1%)。貯まったポイントは、1ポイント1円相当として使えます。
貯め方は様々な方法があります。

▼楽天スーパーポイント貯め方一覧】
【キャンペーンで貯める方法】
・楽天市場ポイントアップキャンペーンで貯める
・楽天市場お買物マラソンで貯める
【楽天サービスの支払いで貯める方法】
・楽天カードで貯める
・楽天ポイントカードで貯める
・楽天Edyで貯める
・楽天ペイで貯める
*その他の楽天サービスでも貯めることが出来ます。

ここでは楽天スーパーポイントが貯まる代表的なものを載せています。今回は特別なことをしなくても、普段の支払いを楽天カードにするだけで20万ポイントを貯める仕組みを作っていきます。

★☆楽天カードでポイント生活はじめよう☆★

楽天カード払いを中心にして、ポイントを自動で貯める

楽天カードは「カード払いをするだけで1%の楽天スーパーポイント」を貯めることが出来ます。ですので基本的に日々の買い物、光熱費、固定費の支払いは楽天カード払にまとめていきます。

例えば私の場合、月の支払いでカードが使えるものが次の4つです。
固定費:2万
生活費:6万
娯楽費:1万
投資運用:7万

出費合計16万円となります。ここから可能な限り楽天カードでの支払いを行います。(コンビニなどの支払いは楽天PAYのクレジットカード決済でをし、ポイント2重取りも可能です。)そうすると1年間で19,200ポイント以上を獲得することが出来ます。キャッシュレス決済の還元などを合わせれば20,000ポイントは簡単に超えます。

ポイ活で大きいのは楽天証券でも「楽天カード」で積立投資できるようになった事です。多くの証券会社はクレジットカードでの支払いができないのですが、楽天証券は楽天カード限定でこれに対応しています。
(*ただし、楽天証券口座、楽天カードの名義が同一でない場合のみ)
私は、2019年12月時点でつみたてNISAを利用して積立投資をしています。
そのNISA運用資金で1%ポイントが貯まるのは大きいいです。普通は投資運用で年間利回り(1年で出る利益)は3%程度となりますが、そこに1%のポイントがつくことで更に利益として増やすことができます。

また楽天スーパーポイントでも投資信託の積立投資をしてポイントを資産化しつつ増やす運用をしています。楽天証券で月1回500円以上のポイント投資をすると、楽天市場でスーパーポイントアッププログラムの対象となり、獲得ポイントが+1倍になります。

さらに楽天カードの口座を楽天銀行にすると、同じくSPUでポイントが+1倍になります。楽天カードを支払いの中心にするだけで、他のカード会社では考えられないポイント倍率にすることが出来ます。おすすめしている「楽天証券+楽天カード+楽天銀行」は圧倒的に効率化された仕組みを作ることが出来ます。

楽天カードの申し込み【超簡単】

最後に楽天カードに申し込みする手順を解説します。 といっても、ものすごい簡単です。

手順1.公式サイトから「申し込みフォーム」へ移動。
手順2.必要事項を入力
手順3.カードが郵送される

これだけです。公式サイトにアクセスしてから、「申し込み」をクリックするだけです。

>>楽天カード新規入会公式ページ

申し込みでは、口座情報、メールアドレス、電話番号、楽天会員IDが必要です。 申し込み後は審査が始まり、審査完了後に郵送で届きます。口座登録を初回も仕込み時に完了していればすぐに使うことが出来ます。

楽天カード入会キャンペーン情報

楽天カードでは1年を通してキャンペーンを展開しています。
2020年2月時点では 新規申し込みで最大6000ポイントのプレゼントがあります。

楽天カード入会キャンペーン概要*2020年2月時点
楽天スーパーポイント獲得までの流れ

前述のしていますが、楽天銀行との連携でポイント+1倍となります。カードお申し込み後に楽天銀行開設→カードの口座の変更をすれば、お得な使い方もできます。

【楽天カードを使ったポイ活の仕組み】

  • 支払いを楽天カードにまとめる
  • 楽天カードで投資資金を支払う
  • スーパーポイントアッププログラムで買い物する。

記事でまとめたとおり、楽天カードはお得に利用することが出来るクレジットカードです。私はこれまで紹介した仕組みや楽天トラベルなども使い、5年で20万を超える楽天スーパーポイントを獲得しています。仕組みはうまく活用し、日々の支払いでポイントを取り損ねないように仕組化していきましょう。まだ作ってないよって方は下記よりどうぞ。

年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」
タイトルとURLをコピーしました