冬場の脱水にご注意!!

冬場の脱水にご注意!!

暑い夏と真逆の寒い冬の季節になりました。冬場こそ脱水症状に注意です。

冬の脱水の原因

夏は汗をかいたり喉の渇きを感じやすく、こまめに水分補給をとるようになります。しかし、冬は汗をかいたり喉の渇きを感じにくく、寒さで水分を摂る量も減ります。空気も乾燥し体から水分も失われています。

ウィルス感染による嘔吐、下痢なども脱水の原因

冬に流行する感染症も脱水症状を引き起こす原因になります。ノロウィルスのような感染性胃腸炎では激しい嘔吐、下痢を繰り返します。それにより脱水症になりやすくなります。
インフルエンザも高熱による発汗で脱水症を起こしやすくなります。

 

脱水の予防、対策

喉の渇きが感じにくくなりがちなので、こまめな水分補給を心がけましょう。寒い日には温かい飲み物で水分を補いましょう。

経口補水液がおすすめ

感染性胃腸炎など嘔吐、下痢症状がある場合、体内のナトリウムやカリウムも失ってしまいます。そんな時はナトリウム、カリウムが入っている経口補水液がおすすめです。嘔吐症状がある場合、少量を回数を増やして摂取するといいと思います。

先日、私もお世話になりました。体調不良の上に子供の発表会で朝からほとんど水分補給しなかったため、脱水症状になりました。病院でも友人にも勧められたOS-1で回復しました。
病院の先生には「美味しくないから1本飲めば大丈夫。」と言われましたが、体が欲していたためか美味しかったです。少し塩分のきいた薄味のスポーツドリンクの味です。
飲み込むのが難しい高齢者や小さなお子さんにはゼリータイプもおすすめです。

CTA-IMAGE 2017年にgooshufuを設立。刺繍をメインにしたアクセサリーのほか、ベビーシューズやトートバッグ、ガーゼハンカチなど子供と使えるスタンダードな日用品を製作。無駄な機能を削ぎ落としたシンプルな作品を展開しています。 gooshufuでは作品の販売をminneにて販売しています。