オリジナルで楽しむ子どもシャツ。ゴーストバスターズを刺繍。

オリジナルで楽しむ子どもシャツ。ゴーストバスターズを刺繍。

子育ての中で、重要な服である肌着。質の良いスタンダードな物であれば綿100%の白い肌着であることが多いと思います。ですが子どもにとってはキャラクターの洋服などを着たいという想いもあります。そんな時には肌着にワンポイントで刺繍を施してはいかがでしょうか。子供にとっては、親が時間をかけて作ってくれた物であれば喜ばれます。

今回は有名なキャラクターで、白色のキャラクターを探してみています。白色にした理由は塗りつぶし個所が少なく、簡単に仕上げることができるためです。育児は時間に追われていますので、まずは簡単に始めることが大切です。

イヤイヤ期のお着替え。オリジナルシャツで楽しく乗り切る。

子どもが新しい服を嫌がる。親としての対応は?

CTA-IMAGE 2017年にgooshufuを設立。刺繍をメインにしたアクセサリーのほか、ベビーシューズやトートバッグ、ガーゼハンカチなど子供と使えるスタンダードな日用品を製作。無駄な機能を削ぎ落としたシンプルな作品を展開しています。 gooshufuでは作品の販売をminneにて販売しています。