白い肌着にポニョを刺繍

白い肌着にポニョを刺繍

子どもが風呂上りに洋服を着ないといった駄々をこねることはよくある事だと思います。我が家でもイヤイヤ期の頃は事あるごとに、子供が二人そろって駄々こねて手が付けられないという事はあります。そんな時はキャラクターたちの力を借りて着替えをしてもらっていました。ジブリとディズニーにはおおいに感謝してます。

今回は肌着の胸にワンポイントの刺繍を施しています。キャラクターは「崖の上のポニョ」からポニョ(金魚タイプ?)を刺しています。小さく刺繍ですが、赤く目立つので明るい印象になっています。

イヤイヤ期のお着替え。オリジナルシャツで楽しく乗り切る。

子どもが新しい服を嫌がる。親としての対応は?

CTA-IMAGE 2017年にgooshufuを設立。刺繍をメインにしたアクセサリーのほか、ベビーシューズやトートバッグ、ガーゼハンカチなど子供と使えるスタンダードな日用品を製作。無駄な機能を削ぎ落としたシンプルな作品を展開しています。 gooshufuでは作品の販売をminneにて販売しています。