子どものストレス

子どもの健康・発達

「学校へ行きたくない」なら休んでもいい。SOSの気持ちに寄り添ったサポート

新学年や夏休み明け、そしてふとした瞬間に、子どもは「学校へ行きたくない」とつぶやきます。親としてはドキッとしてしまいますが、子どもの口から発せられたSOSを見逃さないようにしたいです。 「学校へ行きたくない」と言われたら、どう対応すればい...
2020.08.12
子どもの健康・発達

子供が「成長する喧嘩」と「親が介入する喧嘩」。教師が基準を解説。

小学生になると、親の目が届かない場所で過ごす時間がぐっと増えます。それに伴い、子ども同士のケンカやトラブルが発生する可能性も…。子どもの口から「〇〇さんとケンカした」と聞いたら、どうしても不安になってしまいます。 子ども同士のケン...
2020.05.15
子どもの健康・発達

子供の友達関係がこじれた!親が介入するべき場合とそうではない場合

子供の友達関係のこじれには、親が介入するべき場合とそうでない場合があります。まずはこじれた原因を子供に聞いてみましょう。ここで気を付けたいことは、あまりしつこく聞かないということです。さらりと「なんで〇〇ちゃんと最近遊ばなくなったの?」と聞いて子供の反応を見てみてください。
2020.03.31
子どもの健康・発達

子供の仮病に「本当に?」はNG。子供が説明できない気持ちを一緒に解きほぐすという視点

子供が「お腹が痛い」「頭が痛い」などの仮病を使うことで悩んでいませんか? 毎日子供を見ていれば、子供の訴えが本当の不調なのか、仮病なのかはすぐにわかってしまうもの。しかし、本人が「具合が悪い」と言っている以上、追及することもできずに...
2020.02.24
子どもの健康・発達

落ち込んでいる子どもに「共感」「きっかけ」で前へ向かう親子の接し方。

ひとつの悩みもなく、なんでもママに話してくれていた幼児期。ところが、小学校に入学して、中学年、高学年と進むごとに、ひとりで悩みを抱えることも増えていきます。 子どもが悩み、落ち込んでいるときにはどう声をかければいいのでしょうか?ママがして...
2020.02.24
子どもの健康・発達

仮病を使ってでも小学校に行きたくない子供。無理強いせず向かい合う方法

これって仮病?小学生が学校を休みたがるとき 小学生の中には、ときどき朝「お腹が痛い」「頭が痛い」などと理由をつけて学校を休みたがる子供がいます。しかし、いざ学校を休ませるとお昼前には元気いっぱい。お昼ももりもり食べて、テレビゲームを...
2020.02.24
子どもの健康・発達

ストレスで起こる子供のわがまま・癇癪。生活スタイルで改善!

最近子供が言うことを聞かない…… 子供のわがままに振り回されている気がする…… あなたは今、このような悩みを抱えていませんか? 幼児期は「イヤイヤ期」と呼ばれる第一反抗期に突入する時期です。このイヤイヤ期~小学校低学年くらいにかけて...
2020.02.24
子どもの健康・発達

子供の人間関係トラブル!悩み解決の前にすべき「傾聴」と「観察」

子供の喧嘩やお友達関係の悩みは、親としての対応が難しい問題ですよね。どこまで親が介入すべきか、またどうやって子供を守ってあげたらよいのか悩むところではないでしょうか。しかし、例え小さな子供であっても、人との関わり合いの中で生じる問題には複...
2020.02.24
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました