反抗期

子どもの健康・発達

子供の反抗期どうしたらいいかわからない…親ができるたった1つの事

子どもが反抗期は「親である自分がこの子をどうにかしなければ」という考え方になってしまうと、親の自分だけがつらいという考えになってしまい、親子のすれ違いが起こります。正常な成長の証である反抗期に対して親が「自分がなんとかしなければいけない」と思う必要はありません。では親はどんなことをしてあげればいいのでしょうか?
子どもの健康・発達

子どもの悪い言葉遣いを気にするより、大切なのは「感情コントロール」

ある日突然、ドキッとするような言葉遣いを始める子ども。「どこでそんな言葉を覚えてきたの?」と思うことも少なくないはずです。子どもの言葉遣いが悪くなる原因はどこにあるのでしょうか。また、家庭ではどのように対処すればいいのでしょうか。 ...
2020.03.31
子どもの健康・発達

思春期の接し方は「子どもを受け入れて」見守るのが大切という話

「小学校5年生になってから娘が私との会話を避けるようになった」「『ウザイ』『は?』などのキツイ言葉が増えてきた」「話しかけてもすぐ怒るのでどう対処したらいいのか分からない…」反抗期とは分かっていても毎日こんな状態が続いてしまうとお母さんは...
2020.03.31
子どもの健康・発達

将来が不安?子供の言葉遣い指導は「トゲ」で判断する

子供が幼稚園や保育園などの集団生活を始めると、言葉遣いに変化が出るもの。今まで使わなかった言葉を使うようになったり「どこで覚えてきたのだろう?」とびっくりするような言葉を使ったりすることもあります。 そんな、子供の言葉遣いの変化をど...
2020.03.31
子どもの健康・発達

子どもが言うことを聞かない!反抗期を前に考えたい親子の境界線

子供が言うことを聞かない時、親は「子どものためを思って言っているのに!」という感情を抱くこともあります。それが果たして本当に子どものためなのか、どんなことを考えればいいのかをご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました