育児と向き合う

育児と向き合う

めんどくさいママ友を回避する鉄則。トラブルメーカーの特徴や原因も紹介

子育て中の悩みのトップに食い込んでくる「ママ友問題」 ママ友付き合いがめんどくさい、ママ友と考えが合わないなど、モヤモヤした気持ちを抱えている人はとてもたくさんいます。 この記事では、面倒なママ友付き合いをうまく交わすコツについてお...
2020.06.08
育児と向き合う

ママ友でストレスが貯まる。発散のための考え方を紹介

子育ての悩みは、子どものことだけではありません。ママ友関係による「人間関係」のストレスや疲れも、非常に大きな割合を占めていることがあります。 あなたの今の悩みは、お子さんのことですか?それとも、誰か他のママ友さんのことでしょうか。 ...
2020.06.08
育児と向き合う

ママ友がいない?「ぼっちでも問題ない」。気の合う人と出会う方が難しい理由

「子供が幼稚園に入ったんだけど…未だにママ友と呼べる人がいない」「たまに公園に行くとママ友同士で話していて楽しそうに見える…」「ママ友っていないと子供に何か影響出ちゃうのかな…?」 子供が幼稚園や小学校に行くと保護者同士で顔を合わせ...
2020.06.07
育児と向き合う

ご褒美のタイミングが「指示待ち子ども」か「自己肯定感の高い子」かを左右する理由

「子供が嫌のことを頑張ったらご褒美をあげてもいいの?」 「せっかく頑張ったからあげたいなと思うけど…正しいあげ方ってある?」 「そもそもご褒美って必要なもの?」 子供が習い事で賞を取った時、テストで満点を取った時など親と...
2020.06.02
育児と向き合う

幼稚園を選ぶ基準はどこ?選び方の決め手は「我が子基準」

いよいよかわいい我が子も、幼稚園入園を控えるころ。どんな幼稚園があるのか、どんな幼稚園を選べばいいのかと調査しているとき、様々な疑問や不安が浮かびませんか? 幼稚園選びの決め手は、距離や教育方針、力を入れている活動など様々な基準があ...
2020.06.02
育児と向き合う

一人っ子は枠に当てはめない育児のメリット知って、悩みを解消させる

一人っ子にはさまざまなメリットがあります。しかし、世間には複数の兄弟を設けている人が多いことや、寂しい思いをするのではないかという予想から「一人っ子育児への不安」を抱えている人も多いです。 そこで、この記事では一人っ子育児に関するメ...
2020.06.02
育児と向き合う

一人っ子育児ならではの子育て。辛さや不安に囚われず育児を楽しむ方法

さまざまな事情により、各家庭で子供の数は違います。ただ、子供を複数設けたいと思う人の割合は多く、一人っ子家庭は少数派であるように見受けられます。一人っ子の親御さんは「兄弟は?」「二人目は?」という何気ない言葉のプレッシャーをかけられてしま...
2020.06.02
育児と向き合う

赤ちゃん返りした上の子に、4つのスキンシップで二人目育児が安定する。

二人目育児の難関、上の子の赤ちゃん返り。新生児のお世話で大変なママにとって、上の子のワガママやグズグズが大きなストレスになることも多いでしょう。実際わたしも、下の子が生まれたときには、上の子の赤ちゃん返りに悩まされました。 赤ちゃん返りは...
2020.06.02
育児と向き合う

育児中の「夫の自由がない」。お互いストレスなく過ごす方法

育児中のお母さんには自由がないというのは、もはや言うまでもないほどに問題視されていること。 一方で“夫の自由”が減っている家庭も増えているのが現状です。 お母さんの育児負担が増えないよう、夫婦で一緒に育児をすることは大切ですが、そ...
2020.06.02
育児と向き合う

子育てが辛い「専業主婦のワンオペ育児」。相談と視点を変えて、当たり前を変える方法。

専業主婦は、家事や育児が仕事。夫が仕事に出ているときは、必然的にひとりで子育てをすることになります。 しかし専業主婦だからといって、一切の育児をすべて母親だけでやるというのは、いくらか不自然です。 子育ては仕事ではなく、親の...
2020.06.02
育児と向き合う

ワンオペ育児はどこから?基準を捨て、自分と育児環境を見つめるには

ワンオペ育児は、親がひとりで子供の世話や家事などを管理する状態のこと。夫が激務の場合や、協力的でないときなどによく使用される言葉です。 ワンオペ育児は、育児ノイローゼやうつなどにも発展する問題。しかし、このワンオペ育児を「どこからど...
2020.06.02
育児と向き合う

旦那が原因!?話の切り口を大きく変えて育児ノイローゼ改善

育児ノイローゼの原因は、単純に育児がつらいことや子供の世話からくる負担だけではありません。育児ノイローゼという言葉だけをみると、子供の悩みと考えられてしまいがちですが、実はもっと根深い「夫婦問題」が隠されていることも。 この記事では...
2020.06.02
育児と向き合う

「小学生の子育て」叱り方を変えて、悩みを軽くする方法

小学生になると、自分で登下校をするようになり、自分達だけで遊びに出かけるようになり、体力的にとても楽になります。 その反面、これまでのような接し方ではうまくいかないことや、反抗的な態度を示すようになるのが、小学生の悩み。 この...
2020.06.02
育児と向き合う

子供のしつけが難しい!大雑把に家訓を3つ決めてみる。

子どもがある程度親の言うことを理解できるようになったら「しつけ」の方法や考え方の壁にぶつかりますよね。 初めての子育てでは、しつけに関する疑問や悩みは尽きないものです。この記事では「しつけはこうするべき!」という指南ではなく、しつけ...
2020.06.02
育児と向き合う

育児書に振り回されない「時代に合わせた子育て」。本質を見失わない子供との向き合い方とは

社会の変化は非常にスピードの速いものです。30年程前にアニメや映画で描かれていた未来の道具が、現在は普通の生活の中で使われるようになったものがいくつもあります。そういった社会の変化に応じて、親は子どもへの関わり方を変えていく必要があるのだ...
2020.06.02
育児と向き合う

理想の母親の悪循環は「ポリシーを持たない子育て」で抜け出す

あなたの子育てのポリシーは、どんなことですか? 最近は、子供の教育方法も多様化し、子育てで大切とされていることが山のようにあります。例えば、習い事一つとっても、目移りしてしまうほどのジャンルがあり、将来どれが子どもの役に立つのかとい...
2020.06.02
育児と向き合う

育児の常識を疑えば子育ては楽に!今の時代に必要な「引き算育児」

「子どものためにちゃんとご飯作らなきゃ」「部屋はできるだけ毎日片付けないと…」子育てに頑張るお母さん、いつもお疲れ様です。子育てはやることがたくさんあって毎日大変ですよね。 でも頑張っているお母さんほど「一生懸命やってるけど育児が...
2020.06.02
育児と向き合う

子育てのバイブル本は3冊。情報に踊らされず、自分に適した育児書の選び方

子育てのバイブル本を、あなたはもっていますか? 図書館や書店などには、本当にたくさんの子育て本が置かれています。選択肢がたくさんありすぎて「どの本を選んだらよいかわからない」と困っている方も多いのではないでしょうか。 子育て本...
2020.06.02
育児と向き合う

子どもの成長を妨げるのは硬い価値観を持った親

子どもの可能性を伸ばし、より健やかに育てるためには「親の固い価値観」や「古い考え方」を取り払っていくことが先決です。 さまざまな育児メソッドや、教育プログラムなどがありますが、親自身の価値観や生き方の思想が硬いと、どんな方法を選んで...
2020.06.02
育児と向き合う

メンタルが弱い子供を「強い心」にする。アドラー心理学に学ぶ子育ての習慣

子供が消極的だと、親分は “嫌なことから逃げてばかりで大丈夫だろうか…”と不安になり、ついつい注意をしてしまうこともあります。 しかし「注意する」という行為が逆に心の成長を阻害しているとアドラーは説いています。大切な子育ての習慣をアドラー心理学から学んでいきたいと思います。
2020.06.02
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました