子どもに合わせた育児

子どもの健康・発達

赤ちゃんの人見知りはいつまで?人見知りを克服するための解決策は

赤ちゃんの人見知りは6ヶ月くらいから始まることが多いです。これは生後半年頃から赤ちゃんがよく見かけたり、お世話をしてくれたりする人を脳が記憶できるようになることが関係しています。人見知りが始まると赤ちゃんが急によく泣くようになります。ですが、赤ちゃんがきちんとお母さんのことを覚えているという成長の証もあります。
2020.06.02
子どもの健康・発達

子どもの独り言は心配しなくてOK!頭が良くなる独り言の秘密

「あー、もうお願いだから静かにして!」「もっと静かにできないの?」 毎日育児に追われていると、朝から晩まで子どもが話しかけてくるとイライラすることってありますよね。 特に3~6歳くらいの子どもは誰に向けているか分からないような...
2020.06.02
子どもの健康・発達

意外と多い子どもの「チック症」その対処法とは?

4歳頃の幼児期から学童期にかけての子どもに発生する「チック症」。ある日突然「細かなまばたきが増える」「ウッウッと声を出す」などの気になる症状が出ることがあります。 保護者としては心配になり声をかけますが、それは正しい対処法と言えない場合も...
2020.06.02
子どもの健康・発達

HSCという「人一倍敏感な気質」は欠点ではなく、子供の才能。育てにくい!を解決する方法

些細なことで癇癪を起したり、泣いたり騒いだりする子供。でも、集団生活は普通にできるし、いわゆる「ADHD」や「自閉症」などとは違う気がする。 でも、親としては育てにくさを感じていて、どう対応したらよいかわからないと悩んでいませんか? ...
2020.06.02
子どもの健康・発達

いつから子供は1人で寝る?添い寝をやめる方法と注意点

「子供と一緒に寝るのは、いったいいつまで続くの?」という疑問は、子育てに奮闘する多くの方が感じているものです。寝かしつけって、子供がなかなか寝なかったり、子供と朝まで寝てしまったりするため、親御さんの大きな悩みの種でもあります。でも、母親...
2020.06.02
子どもの健康・発達

男の子育児が大変なのは男女の脳の違い。環境を整えて気楽に育てるコツ

男の子育児に、あなたは少々疲れていませんか? 何度言っても同じことを繰り返す、遊び方が激しい、会話が成立しない…… 出産する前に思い描いた「親子で手をつないで、よちよち歩く」というのはほんの一時のこと。 少し目を離すと危ない場所に一目散に...
2020.06.02
子どもの健康・発達

文句の多い子ども。「物事の捉え方」を変え、成長につなげる具体案

子どもが家で親に対して文句をよく言い、聞いている親が疲れてしまったり、参ってしまったりということがあります。日々の生活の中でも様々なことに不平不満を持ち、親などの周りの人を巻き込んでしまうような子どもです。今回はそういった子どもに親として...
2020.06.02
子どもの健康・発達

わがままな子供が自己中になるわけじゃない。原因や基準を整えて上手に付き合う方法

子供のわがままが過ぎ、どうやって言うことを聞かせたらよいのか分からない… この悩み、親であれば誰しもがぶつかる壁ですよね。 子供はわがままな生き物だと言われます。しかし「自制の利かない、自己中心的な人になってしまうのでは?」という不...
2020.06.02
子どもの健康・発達

子供のわがままを上手に受け止める4つの鉄則。

「3歳を過ぎてイヤイヤ期は落ち着いたはずなのに、子どものわがままが続いている」 「子どもがわがまま過ぎるのは、しつけの仕方を間違ったから?」 毎日のわがままへの対応にも疲れ、悩むママも多いはず。子どもはどうしてわがままを言うのでしょうか?...
2020.06.02
子どもの健康・発達

子どもが「友達がいない」と悩んでいる時に親が考えるべきことは?

親にとって子どもの悩みは様々あるのですが、友達に関するものは少し多いようです。「自分の子どもが小学校に入学したのだけれど、新しい友達が出来るのか、ちょっと心配・・」などの声を聞く事があります。新しい環境に入る際には、友達(人間関係)に関す...
2020.06.02
育児と向き合う

幼稚園を選ぶ基準はどこ?選び方の決め手は「我が子基準」

いよいよかわいい我が子も、幼稚園入園を控えるころ。どんな幼稚園があるのか、どんな幼稚園を選べばいいのかと調査しているとき、様々な疑問や不安が浮かびませんか? 幼稚園選びの決め手は、距離や教育方針、力を入れている活動など様々な基準があ...
2020.06.02
育児と向き合う

一人っ子は枠に当てはめない育児のメリット知って、悩みを解消させる

一人っ子にはさまざまなメリットがあります。しかし、世間には複数の兄弟を設けている人が多いことや、寂しい思いをするのではないかという予想から「一人っ子育児への不安」を抱えている人も多いです。 そこで、この記事では一人っ子育児に関するメ...
2020.06.02
育児と向き合う

一人っ子育児ならではの子育て。辛さや不安に囚われず育児を楽しむ方法

さまざまな事情により、各家庭で子供の数は違います。ただ、子供を複数設けたいと思う人の割合は多く、一人っ子家庭は少数派であるように見受けられます。一人っ子の親御さんは「兄弟は?」「二人目は?」という何気ない言葉のプレッシャーをかけられてしま...
2020.06.02
育児と向き合う

赤ちゃん返りした上の子に、4つのスキンシップで二人目育児が安定する。

二人目育児の難関、上の子の赤ちゃん返り。新生児のお世話で大変なママにとって、上の子のワガママやグズグズが大きなストレスになることも多いでしょう。実際わたしも、下の子が生まれたときには、上の子の赤ちゃん返りに悩まされました。 赤ちゃん返りは...
2020.06.02
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました