ライススタイル

先生が選ぶ小学校入学祝い。選び方と本当に喜ばれるおすすめギフト

ライススタイル
この記事を書いた人
chi93さん【育児コラムライター】

教育大卒で小学校・中学校・高校の教員免許を持っている、元小学校教員。現在は5歳の娘と3歳の息子をもつママさんライター。子供の教育・成長・発達といった情報を発信しています。「初等教育(小学校教育)」と「音楽」を専門分野としており、子育ての悩みを抱えるお母さん達へ、実践的な育児・教育方法をご紹介しています。

親戚の子どもやお世話になっている人の子ども、友だちの子どもなど、小学校の入学祝いを渡す機会が出てきます。「現金を渡してもいいけれど、少し味気ないかな…」と感じるあなたに、小学校入学祝いの選び方とおすすめのプレゼントを紹介します。

小学校入学祝いの選び方

小学校は子どもにとって新しい出発。お祝いと応援の気持ちをもってプレゼント選びを楽しんでください。

勉強に役立つものを入学祝にする

小学校入学祝いの定番は、やはり「勉強に役立つもの」です。学校へ持って行って使えるものや、家庭学習に役立ててもらえるものなど、幅広いプレゼントが考えられます。子どもが新しい生活を明るい気持ちでスタートできるよう、あまり固すぎないものを選んでください。

入学祝は子どもの好きなものや趣味に合わせる

子どもともある程度の交友があり、好みや趣味が分かっている場合は、それにまつわるプレゼントがいいでしょう。特に勉強にこだわらず、本や色鉛筆、ボールや知育玩具など、子どもの笑顔をイメージできるようなプレゼントにしてください。

入学祝いは事前相談もアリ!

「これもう買っちゃったかな」「他の人からもらっていないかな」「本当に気に入ってもらえるかな」と心配な場合は、ママに事前相談しておくと安心です。入学祝いはあくまで子ども向けのプレゼントですので、子どもにさえ内緒にしておいてもらえれば、サプライズを演出できます。必要な物のリクエストのほか、子どもがハマっていること、好きなキャラクターなど、リサーチしましょう。

次項からは、おすすめのプレゼントを紹介します。

本好きの子どもには辞典、図鑑を入学祝にする

好奇心旺盛でたくさんの知識を吸収できる児童期におすすめなのは、幅広い知識を身につけることができる「百科事典」です。写真やイラストが多く、漢字にはルビが振られている子ども用を選びましょう。乗り物や植物など、好きなものが分かっている場合には、それに特化した図鑑も喜ばれます。国語辞典や漢字辞典などは入学と同時に必要なわけではありませんが、「すぐ人に聞かず、自分で調べる習慣」が身につくでしょう。

入学祝いの地球儀や日本地図・世界地図で知見を広げよう

教養としても身につけたい、日本や世界を学べる地球儀、地図。タッチペンを使って音声説明を聞くことができたり、スマホと連動させることで世界旅行を楽しめたり、今急速に進化しているジャンルです。子どもが大きくなってからは、部屋のインテリアとして楽しんでもらえるでしょう。本体サイズや字の大きさ、内容の充実度を確認して、小学1年生にも楽しめるものを選びましょう。

学校生活の必需品、文房具セットを入学祝にする

毎日の勉強に必須の文房具。ひとつひとつは安価ですが、買いそろえると意外に費用がかかります。筆箱、えんぴつ、消しゴム、定規、下敷き、マジック、ハサミ、のりなど、必要な文房具をセットでプレゼントすれば喜ばれるでしょう。ネットショップを利用すれば、あらかじめセットになっている商品がたくさんありますし、名前シールを追加できたり名入れえんぴつに変更できたり、嬉しいサポートがたくさん用意されています。ただ、学校によって「キャラクター禁止」「ノートは学校指定」などルールがありますので、事前に確認した方が安心です。

昔ながらの定番文房具8点がお道具箱に入ったセット

「自分で!」を応援する入学祝い、目覚まし時計!

「小学校入学を機に子どもの自立を進めたい」と考えているママも多いはず。子ども自身も、「1年生になったらいろんなことに挑戦するぞ!」と期待に胸を躍らせているでしょう。目覚まし時計をプレゼントすれば、そんなママと子どもの気持ちを応援できます。長く使えるシンプルなデザインのものはもちろん、子どもが好きなキャラクター、音ではなく声(せりふ)で起こしてくれるものなど、目覚まし時計にもたくさんの種類があります。楽しい気持ちで1日をスタートできるようなものを選びたいですね。

くもん出版(KUMON PUBLISHING)

靴や楽譜など、習い事にまつわる入学祝い

「サッカーやバスケットなら靴」「ピアノなら楽譜」「絵画教室なら絵具」「英語教室なら英語の歌CD」など、習い事にまつわるプレゼントもおすすめです。スイミング用バッグ、シューズバッグ、水筒など、習い事で使ってもらえそうなものは意外とたくさんあります。小学校入学を機に新しい習い事をスタートさせる子どもにもぴったり。

鮮やかに発色し、なめらかなタッチで紙への定着性に優れた高品質芯

入学祝いに迷ったときは図書カードや商品券

何をプレゼントすればいいのか迷ったり困ったりしたときは、図書カードや商品券が安心です。現金よりは気を遣わなくてすみますし、本当に必要なものを購入してもらえます。後日「なにを買ったの?」と聞けば、子どもとのコミュニケーションにもなるでしょう。最近は、アマゾンギフトカードや楽天ギフト券など、ネットショッピングで使える商品券も充実しています。「百貨店や量販店での買い物よりネットショッピングの方が多い」というママにおすすめです。

Amazon.co.jpで使える商品券。数億種の商品・サービスに利用できます。

お祝いの言葉を忘れずに

以上、小学校入学祝いの選び方とおすすめのプレゼントを紹介しました。
「せっかくなら喜んでもらえるプレゼントを選びたい」と考える気持ちは当然ですが、子どもやママにとってはお祝いしてくれる気持ちそのものが嬉しいもの。プレゼントを渡すときには「入学おめでとう!」とお祝いの言葉を忘れないようにしてください。新しい門出を応援する素敵なプレゼントで、子どもの笑顔を引き出しましょう。

タイトルとURLをコピーしました