いしみほ さん【育児コラムライター】

子どもの学び・教育

子供が楽しくお手伝いをするポイントは「感謝」と「ゲーミフィケーション教育」

「子供に何かお手伝いをお願いしよう思うけど、長続きするポイントってある?」「お手伝いをしたらお小遣いはやっぱり必要なの?」「お手伝いを頼んでもなかなか長続きしないけどどうしたらいいの?」 子供にとって自立に繋がるお手伝いは多くのメ...
子どもの健康・発達

「子供が嫌いな食べ物」はどんなもの?食べない理由は本能が避けている?!

「子どもがご飯を食べない」というのは、特に、離乳食期から幼児食期の子どもをもつママからよく聞く悩みです。 一生懸命作った食事を食べてもらえないと、ショックで落ち込んでしまうこともあるでしょう。 どうしてご飯を食べてくれないの...
2020.07.05
子どもの学び・教育

子供が夢中になる「ロボットプログラミング」自宅で出来るおすすめキットを紹介

2020年から小学校でスタートする「プログラミング学習」は親御さんにとって大きな悩みの一つでしょう。 「自分は学習したことがないし、教えられるかも分からない」「自宅で予習をさせておきたいけど、どんな教材を選べばいいのか分からない」...
2020.06.18
子どもの学び・教育

幼少期の習い事は必要ない。習い事は何歳からなら意味があるか保育士が解説!

保育園や幼稚園に通い始めると、習い事を始める子が増えてきて、自分の子供も何か始めるべきか悩むこともありますよね。 「子供の習い事って何歳からするのかな?」「周りの子はもう通い始めてるけど、どうしよう?」「やっぱり早くから通わせた方が...
2020.06.17
子どもの学び・教育

KAPLA®(カプラ)ブロックは「1歳~小学校」まで遊べる積み木のような知育玩具!

最近保育園や幼稚園、児童館などでよく見かけるようになった「KAPLA®ブロック」。他の積み木にはない建築的で美しい作品ができあがるKAPLA®ブロックは保育士の視点から見てもおすすめの知育玩具です。 対象年齢は10ヶ月からと早い時...
2020.06.12
子どもの学び・教育

2歳で覚える「ひらがな」の教え方。“遊び”使った学習方法。

「子どもにどうやってひらがなを教えたらいいんだろう…?」そんな悩みを持っている親御さんは意外と多いものです。今回は子どもがひらがなに興味を持てるような“遊び”について、保育士の私が家庭で2歳の娘に実際にやってみた方法を具体的にお伝えしたいと思います。
2020.06.12
子どもの学び・教育

幼児の英語学習は意味ない。英語の必要性よりも「子どもの考える力」がもっと重要。

2020年から英語教育が小学校3年生から開始されることにもなり、話題になっていることもありますが、幼児期に英語の習い事は本当に必要なのでしょうか? 今回は子供の英語教育について大切なことをお話していきたいと思います。
2020.06.12
育児と向き合う

ママ友がいない?「ぼっちでも問題ない」。気の合う人と出会う方が難しい理由

「子供が幼稚園に入ったんだけど…未だにママ友と呼べる人がいない」「たまに公園に行くとママ友同士で話していて楽しそうに見える…」「ママ友っていないと子供に何か影響出ちゃうのかな…?」 子供が幼稚園や小学校に行くと保護者同士で顔を合わせ...
2020.06.07
子どもの健康・発達

2歳児がご飯食べない時の対策。克服方法を保育士が解説。

毎日一生懸命ご飯を作っているのに、そのご飯を子どもが吐き出したりすると傷つきますよね。 ですが、実は子どもの好き嫌いはごく自然なことであり、親の躾の問題だけではないのです。子どもの好き嫌いは、私たち人間の脳や体の仕組みが大きく関わっています。
2020.06.06
子どもの健康・発達

赤ちゃんの人見知りはいつまで?人見知りを克服するための解決策は

赤ちゃんの人見知りは6ヶ月くらいから始まることが多いです。これは生後半年頃から赤ちゃんがよく見かけたり、お世話をしてくれたりする人を脳が記憶できるようになることが関係しています。人見知りが始まると赤ちゃんが急によく泣くようになります。ですが、赤ちゃんがきちんとお母さんのことを覚えているという成長の証もあります。
2020.06.02
育児と向き合う

ご褒美のタイミングが「指示待ち子ども」か「自己肯定感の高い子」かを左右する理由

「子供が嫌のことを頑張ったらご褒美をあげてもいいの?」 「せっかく頑張ったからあげたいなと思うけど…正しいあげ方ってある?」 「そもそもご褒美って必要なもの?」 子供が習い事で賞を取った時、テストで満点を取った時など親と...
2020.06.02
子どもの健康・発達

子どもの独り言は心配しなくてOK!頭が良くなる独り言の秘密

「あー、もうお願いだから静かにして!」「もっと静かにできないの?」 毎日育児に追われていると、朝から晩まで子どもが話しかけてくるとイライラすることってありますよね。 特に3~6歳くらいの子どもは誰に向けているか分からないような...
2020.06.02
ライススタイル

理想の私をイメージして。今までと違う服を取り入れる時の小さなコツ

いつものお店に行って服を探してもピンとくるものがなく“今日ははずれかな”と思って歩いていると、ふと足を止めたのは今までとは違う雰囲気のお店。自分に似合うのはもうちょっと先かなと思っていたのに、いつの間にかしっくりくる感覚になってきた…あな...
2020.06.02
ライススタイル

私らしさが細部に宿る。30代からのこだわりアクセサリーの見つけ方

流行にのって買ったイヤリングを身につけて、張りきっておでかけをしたのに、ふと電車の窓や車の鏡に映った自分に「ん?なんか違う…」と違和感を覚えることはありませんか?人からどう思われるかということにばかり目がいっていた20代は、その時の流行や...
2020.06.02
育児と向き合う

育児の常識を疑えば子育ては楽に!今の時代に必要な「引き算育児」

「子どものためにちゃんとご飯作らなきゃ」「部屋はできるだけ毎日片付けないと…」子育てに頑張るお母さん、いつもお疲れ様です。子育てはやることがたくさんあって毎日大変ですよね。 でも頑張っているお母さんほど「一生懸命やってるけど育児が...
2020.06.02
育児と向き合う

メンタルが弱い子供を「強い心」にする。アドラー心理学に学ぶ子育ての習慣

子供が消極的だと、親分は “嫌なことから逃げてばかりで大丈夫だろうか…”と不安になり、ついつい注意をしてしまうこともあります。 しかし「注意する」という行為が逆に心の成長を阻害しているとアドラーは説いています。大切な子育ての習慣をアドラー心理学から学んでいきたいと思います。
2020.06.02
育児と向き合う

「怒る」と「叱る」の大きな違い。怒ることには依存性が存在する。

子育てにおける「怒る」と「𠮟る」の最も大きな違いはどのような違いがあるのでしょうか?今回は「怒る」と「𠮟る」の違いや怒ってしまう原因と危険性、そして「親の感情のコントロール法」についてお話していきたいと思います。
2020.06.01
子どもの健康・発達

イヤイヤ期はなぜ起こるのか。脳科学で分かる“魔の2歳児”の原因

イヤイヤ期の原因は「脳の発達」と大きく関係しています。魔の2歳児の原因は、子どもの脳の中の「前頭前野」という部分が未熟であることが関係しています。今回はそんなイヤイヤ期がなぜ起こるのか脳科学の分野から分かり易く解説していきたいと思います。
2020.06.01
子どもの学び・教育

子供のゲームは何歳からOK?制限時間や家庭のルールを設けよう

「子供にゲーム機を与えるのって何歳からOKなの?」「スマホのゲームをやりたがるけどやらせてもいいの?」「やっぱりルールや制限時間は必要?」 子供が幼稚園や学校に行くようになると友達の影響を受けて「ゲームをやりたい」と言い出すことって...
子どもの学び・教育

【保育士監修】子どもの絵の発達過程に合わせた「絵を描く道具」の選び方

小さいお子さんが楽しく絵を描くためにはちょっとしたコツを押さえることが大切なんです。今回は保育士の私から子どもが楽しくお絵かきをするために知って頂きたい道具の選び方や言葉がけの方法をお話していきたいと思います。
2020.05.25
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました