夏野 新さん【心理カウンセラー】

子どもの健康・発達

子どもが話を聞かない…それ誤解かも?「聞く力」はゆっくり育つ

話を聞いていない子どもへの対処法に困っていませんか? 子どもに何度同じことを言ってもすぐに忘れられたり、繰り返し話をすることに疲れてしまったりしている親御さんは少なくありません。 一般的には、話を聞かない子どもは「困った子」と...
子どもの健康・発達

うちの子、こだわりが強い!癇癪や自己主張の激しさに対応する方法

こだわりが強いお子さん、癇癪や自己主張の激しい時にどう対応するか。 子どもは個性豊かで、その子それぞれの性格があります。 中には、ものごとに対するこだわりが強く、親子のコミュニケーションや生活上の「うまくいかなさ」に悩んでいる...
子どもの健康・発達

子供をヒステリックに怒ってしまう…怒りのコントロール技術を磨こう

毎日子供を大きな声で叱ってしまう、イライラしだすと自分を抑えられなくなる……あなたはそんな悩みを抱えていませんか。 頭では、子供は親の思う通りにはいかないものと理解していても、なぜかうまく促したり諭したりすることができないのはよくあ...
子どもの健康・発達

言うことを聞かない4歳男の子にイライラ!親子でアンガーマネジメントを学ぶタイミング

4歳前後の子供がなかなか言うことを聞かず、毎日手を焼いている方が多いのではないでしょうか。 特に男の子はやんちゃに拍車がかかり、体力や体重も増えてくるころ。2~3歳のイヤイヤ期とはまた違った大変さを感じている親御さんもいると思います...
ライススタイル

【夕飯どうする!】主婦の「ご飯作りたくない」は冷食・惣菜でもOK。育児とのバランスを賢い手抜きで解決!

主婦業をしている方なら「夕飯どうしよう」「ご飯作りたくないな……」と思ったことがない人はいないはず。 専業主婦でも、ワ―ママでも、子育て中のママでも、みんな同じです。人は毎日違ったスケジュールをこなし、心身のバランスも毎日違います。...
2020.12.23
育児と向き合う

ワンオペ育児はどこから?乗り越え方と「できる人」と「できない人」の違い

ワンオペ育児は、親がひとりで子供の世話や家事などを管理する状態のこと。夫が激務の場合や、協力的でないときなどによく使用される言葉です。 ワンオペ育児は、育児ノイローゼやうつなどにも発展する問題。しかし、このワンオペ育児を「どこからど...
2020.12.23
育児と向き合う

どんな育児テクニックよりも大事!「愛着形成」について深く知って欲しい

あなたは、愛着形成という言葉を知っていますか?愛着形成とは子どもの「安心感」の土台となるもので、とても重要な知識です。 しかし、まだまだ愛着形成の重要性について深く理解している人や保育者は少ないと感じています。さらに、この愛着形成は...
育児と向き合う

家族はシステムです!夫婦関係や子育て状況の仕組みを見える化してみよう

家族というものに、あなたはどんなイメージをもつでしょうか。きっと「家族ってこういうもの」「家族だから言わなくてもわかり合えている」という、漠然とした捉え方をしている方も少なくないと思います。 恋愛をし、紆余曲折を経て結婚し、子どもが...
子どもの学び・教育

子供の成長に超重要!プログラミングおもちゃは枠を超えた柔軟な発想をつくる

プログラミング、という言葉も広く定着しはじめ「うちの子も何か始めたほうがいいのかもしれない……」と思い立っている方も多いはずです。 しかしその一方で、いきなりプログラミングスクールやロボット工学教室に通うのはハードルが高いものですよ...
子どもの学び・教育

STEM教育と「創造性」の関係は?幼児期の発見・理解・創造する力

STEM教育(ステム教育)という理念を知っていますか?STEM教育とは、幼児期や学童期など、低年齢のうちからITの技術やロボットプログラミングなどに触れる教育方法のことをいいます。 海外では既に国の教育プログラムとして組み込まれてい...
育児と向き合う

「旦那が嫌い、どうすればいい?」あたなが今知るべき3つの自分

夫婦関係やパートナーシップは、本来安らげる場所であるのが理想です。しかし結婚後、旦那さんのことを嫌いになってしまうことはめずらしいことではありません。 ただ、パートナーや子どもの父親という親密な関係にある相手を「嫌い」と思いながら生...
2020.09.30
子どもの学び・教育

早期教育は不要?2歳の通信教育は「育児のサポーター」として導入しよう

現代では、幼児向けの通信教育が充実していますよね。 教育の選択肢が多いことで「うちもそろそろ始めたほうがいいのかな?」と考えている親御さんもいるでしょう。 特に2歳前後は脳の発達が目覚ましいため、早い段階で何かを身につけさせて...
子どもの学び・教育

幼児向け通信教育は3タイプ!自分の家庭に合ったものってどれ?

幼児期の子どもは、生活習慣や人とのコミュニケーションを学びはじめます。 適度なしつけをする必要がある一方で、自我も強く芽生え始めるため、子育ての大変さの質が変わり始めますよね。 そんなときにおすすめなのが、話題の通信教育を上手...
育児と向き合う

子供のしつけが難しい!大雑把に家訓を3つ決めてみる。

子どもがある程度親の言うことを理解できるようになったら「しつけ」の方法や考え方の壁にぶつかりますよね。 初めての子育てでは、しつけに関する疑問や悩みは尽きないものです。この記事では「しつけはこうするべき!」という指南ではなく、しつけ...
2020.08.12
育児と向き合う

「小学生の子育て」叱り方を変えて、悩みを軽くする方法

小学生になると、自分で登下校をするようになり、自分達だけで遊びに出かけるようになり、体力的にとても楽になります。 その反面、これまでのような接し方ではうまくいかないことや、反抗的な態度を示すようになるのが、小学生の悩み。 この...
2020.08.12
子どもの学び・教育

「いつから子供にスマホを持たせるか」は家庭によって違う。家族とスマホの距離感が重要という話

「子供にスマホをいつから持たせるか」という問題は多くの親御さんが悩んでいるところではないでしょうか。 内閣府の調査では、平成28年度の時点で中学生の62.5%、高校生の96.5%がスマホ(携帯電話含む)を持っているとの結果が出ていま...
2020.08.12
育児と向き合う

どこからが体罰・虐待?体罰禁止法にはどんな効果があるのか

親から子供への体罰を禁止する『改正虐待防止法』が可決し、2020年4月から適用されます。 虐待のニュースが相次ぐ昨今、この「しつけ・愛情」と「体罰」について各方面で疑問の声が上がり「どこからが体罰なの?」「軽く叩くだけでも法律違反な...
2020.08.12
育児と向き合う

育児ノイローゼに定義はない!悪化を防ぐためのコントールとは

育児ノイローゼに、あなたはどのようなイメージを持ちますか?何も手につかなくなって呆然としてしまうことでしょうか。それとも、うつ病と診断を受けることでしょうか。 育児ノイローゼには明確な定義はありません。もしかして、自分は育児ノイロー...
2020.08.12
育児と向き合う

毒親の特徴は全部で3つ!ネガティブな感情で子どもを動かしていませんか?

毒親とは、子どもにとって毒になる親のこと。近年「毒親育ち」や「毒母」といった言葉が流行し、体験談を語る人も増えてきています。 「自分の親は毒親なのだろうか?」という疑問をもつ人や、「自分自身が毒親になっているのではないだろうか?」と...
子どもの学び・教育

幼児の通信教育は「子どもの考える力」を伸ばすのに最適な理由

幼児期はさまざまなことに興味をもち、脳の発達の目覚ましい時期です。脳は4歳までに75%、6歳までに90%が形成されると言われているため、この時期の教育はとても大切とされています。 ただ、幼児期の教育ってどうするのが正解なのかわからず...
2020.07.29
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました