夏野 新さん【心理カウンセラー】

子どもの学び・教育

宿題は廃止すべきの声多発!?小学生の宿題は「選べる」ほうがいい

「宿題は廃止すべき?」海外では、小学校低学年には宿題を出さず、家庭での団らんの時間や休養に充てるようにと指導されるケースも出ています。小学校の宿題は、今までの在り方のままではいけないのでしょうか。
2020.07.08
子どもの学び・教育

「考える力」を育てる幼児教育!子どもの芽を無限大に広げる心構え

子どもの可能性を伸ばすには、考える力・思考力を育ててあげることが大切です。 なんてことのない日常会話や遊びの中にも、子どもの脳の発達を促す機会が隠れています。 しかし、日々のあわただしい生活の中では、正直なところ子どもの「考え...
ライススタイル

主婦の「ご飯作りたくない」を、賢い手抜きが解決!

主婦業をしている方なら「ご飯作りたくないな……」と思ったことがない人はいないはず。専業主婦でも、ワ―ママでも、子育て中のママでも、みんな同じです。人は毎日違ったスケジュールをこなし、心身のバランスも毎日違います。しかし、ご飯を作ることは自...
子どもの学び・教育

子供の習い事なのに「親の都合」でやめたい…これってあり?なし?

「子供の習い事を、親の都合でやめさせるのはどうなんだろう?」と不安になってしまうものですよね。親と子供、どちらにとっても最善といえる形にするには、どんな対処法をしていけばよいのでしょうか。
2020.06.25
子どもの学び・教育

幼児の通信教育は「子どもの考える力」を伸ばすのに最適な理由

幼児期はさまざまなことに興味をもち、脳の発達の目覚ましい時期です。脳は4歳までに75%、6歳までに90%が形成されると言われているため、この時期の教育はとても大切とされています。 ただ、幼児期の教育ってどうするのが正解なのかわからず...
育児と向き合う

めんどくさいママ友を回避する鉄則。トラブルメーカーの特徴や原因も紹介

子育て中の悩みのトップに食い込んでくる「ママ友問題」 ママ友付き合いがめんどくさい、ママ友と考えが合わないなど、モヤモヤした気持ちを抱えている人はとてもたくさんいます。 この記事では、面倒なママ友付き合いをうまく交わすコツについてお...
2020.06.08
育児と向き合う

ママ友でストレスが貯まる。発散のための考え方を紹介

子育ての悩みは、子どものことだけではありません。ママ友関係による「人間関係」のストレスや疲れも、非常に大きな割合を占めていることがあります。 あなたの今の悩みは、お子さんのことですか?それとも、誰か他のママ友さんのことでしょうか。 ...
2020.06.08
子どもの健康・発達

HSCという「人一倍敏感な気質」は欠点ではなく、子供の才能。育てにくい!を解決する方法

些細なことで癇癪を起したり、泣いたり騒いだりする子供。でも、集団生活は普通にできるし、いわゆる「ADHD」や「自閉症」などとは違う気がする。 でも、親としては育てにくさを感じていて、どう対応したらよいかわからないと悩んでいませんか? ...
2020.06.02
子どもの健康・発達

いつから子供は1人で寝る?添い寝をやめる方法と注意点

「子供と一緒に寝るのは、いったいいつまで続くの?」という疑問は、子育てに奮闘する多くの方が感じているものです。寝かしつけって、子供がなかなか寝なかったり、子供と朝まで寝てしまったりするため、親御さんの大きな悩みの種でもあります。でも、母親...
2020.06.02
子どもの健康・発達

男の子育児が大変なのは男女の脳の違い。環境を整えて気楽に育てるコツ

男の子育児に、あなたは少々疲れていませんか? 何度言っても同じことを繰り返す、遊び方が激しい、会話が成立しない…… 出産する前に思い描いた「親子で手をつないで、よちよち歩く」というのはほんの一時のこと。 少し目を離すと危ない場所に一目散に...
2020.06.02
育児と向き合う

幼稚園を選ぶ基準はどこ?選び方の決め手は「我が子基準」

いよいよかわいい我が子も、幼稚園入園を控えるころ。どんな幼稚園があるのか、どんな幼稚園を選べばいいのかと調査しているとき、様々な疑問や不安が浮かびませんか? 幼稚園選びの決め手は、距離や教育方針、力を入れている活動など様々な基準があ...
2020.06.02
育児と向き合う

一人っ子は枠に当てはめない育児のメリット知って、悩みを解消させる

一人っ子にはさまざまなメリットがあります。しかし、世間には複数の兄弟を設けている人が多いことや、寂しい思いをするのではないかという予想から「一人っ子育児への不安」を抱えている人も多いです。 そこで、この記事では一人っ子育児に関するメ...
2020.06.02
育児と向き合う

一人っ子育児ならではの子育て。辛さや不安に囚われず育児を楽しむ方法

さまざまな事情により、各家庭で子供の数は違います。ただ、子供を複数設けたいと思う人の割合は多く、一人っ子家庭は少数派であるように見受けられます。一人っ子の親御さんは「兄弟は?」「二人目は?」という何気ない言葉のプレッシャーをかけられてしま...
2020.06.02
子どもの健康・発達

年少さんママ必見!子供の幼稚園疲れを受け入れる方法

年少さんで初めて幼稚園に入った子供は、親御さんが思っている以上に疲れを感じています。新しい環境に置かれたとき、大人でもストレスや疲労を感じるものですよね。 この記事では、幼稚園の年少の様子に戸惑っている方に向けて、幼稚園疲れの状態に...
2020.06.02
育児と向き合う

育児中の「夫の自由がない」。お互いストレスなく過ごす方法

育児中のお母さんには自由がないというのは、もはや言うまでもないほどに問題視されていること。 一方で“夫の自由”が減っている家庭も増えているのが現状です。 お母さんの育児負担が増えないよう、夫婦で一緒に育児をすることは大切ですが、そ...
2020.06.02
育児と向き合う

子育てが辛い「専業主婦のワンオペ育児」。相談と視点を変えて、当たり前を変える方法。

専業主婦は、家事や育児が仕事。夫が仕事に出ているときは、必然的にひとりで子育てをすることになります。 しかし専業主婦だからといって、一切の育児をすべて母親だけでやるというのは、いくらか不自然です。 子育ては仕事ではなく、親の...
2020.06.02
育児と向き合う

ワンオペ育児はどこから?基準を捨て、自分と育児環境を見つめるには

ワンオペ育児は、親がひとりで子供の世話や家事などを管理する状態のこと。夫が激務の場合や、協力的でないときなどによく使用される言葉です。 ワンオペ育児は、育児ノイローゼやうつなどにも発展する問題。しかし、このワンオペ育児を「どこからど...
2020.06.02
育児と向き合う

旦那が原因!?話の切り口を大きく変えて育児ノイローゼ改善

育児ノイローゼの原因は、単純に育児がつらいことや子供の世話からくる負担だけではありません。育児ノイローゼという言葉だけをみると、子供の悩みと考えられてしまいがちですが、実はもっと根深い「夫婦問題」が隠されていることも。 この記事では...
2020.06.02
育児と向き合う

「小学生の子育て」叱り方を変えて、悩みを軽くする方法

小学生になると、自分で登下校をするようになり、自分達だけで遊びに出かけるようになり、体力的にとても楽になります。 その反面、これまでのような接し方ではうまくいかないことや、反抗的な態度を示すようになるのが、小学生の悩み。 この...
2020.06.02
育児と向き合う

子供のしつけが難しい!大雑把に家訓を3つ決めてみる。

子どもがある程度親の言うことを理解できるようになったら「しつけ」の方法や考え方の壁にぶつかりますよね。 初めての子育てでは、しつけに関する疑問や悩みは尽きないものです。この記事では「しつけはこうするべき!」という指南ではなく、しつけ...
2020.06.02
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました